二日酔い時のコーヒーのすすめ

前日飲みすぎて、朝から頭が割れるように痛い……。

こんな典型的な二日酔い症状にこそ、コーヒーが効きます

そもそも二日酔いで頭痛が起こるのは、体内で分解しきれなかったアルコールがアセトアルデヒドに変わりこれが脳内の血管を拡張させることで周囲の神経を刺激するためだと考えられています。

こうした不調を改善する一番の改善策は、アセトアルデヒドを一刻も早く体外に排出させること。

そして、拡張した血管を元に戻してあげることです。

コーヒーには、そのどちらにも作用する働きがあります

まず、優れた利尿作用を持つコーヒーを飲むことは、アセトアルデヒドが尿として排出されるのを促進します。

加えて、カフェインには血管を収縮させる働きがあり、拡張した血管を元に戻すことで頭痛の改善に期待が持てるのです。

さらに、こんなひと工夫もおすすめです。

ぜひ、いつも飲むコーヒーをカフェオレやカフェラテ、カプチーノなど、牛乳をブレンドしたものに変えてみてください

二日酔い時は胃腸の働きが低下していることが多いので、ミルクを加えてあげると、肝機能や疲労の回復が助けられ、より効果的です。